ブログ・新着情報

BLOG

水の週間

「地球がすごくきれいで言葉がないぐらい」

日本人宇宙飛行士、油井亀美也さんが

国際宇宙ステーションに到着した際の

コメントです。

史上初めて地球の大気圏外の眺望を体験した

ユーリ・A・ガガーリンの帰還後のコメント

も有名です。 「地球は青かった!」 ちなみに、地球が青く見えるのは海と空気が あるからです。(白い部分は雲や雪や氷です) 水の惑星とも呼ばれる地球。

1000年後も、恵みの水が美しくあります

ようにと願う「水の週間」最終日です。(^^)

※「水の日」と「水の週間」

8月は一年で水の使用量がもっとも増える

月です。その最初の8月1日を「水の日」、

1日~7日を「水の週間」とすることが

昭和52年に閣議によって定められました。

水の有限性や貴重さ、水資源開発の重要性に

ついての関心を高め、理解を深めることが

その目的です。