私たちにできること

川を愛する会では、各種イベントや会員通信等を通して

一軒でも多くのご家庭に次の取り組みが広がるための情報発信を行っております。

●台所では

・食事や飲み物は必要な分だけつくり、食べきれる分、飲みきれる分だけを注ぎ、残り物を流さないようにしましょう。
・油は使い切る工夫をしましょう。やむを得ず捨てる場合は、古新聞などにしみこませて、燃えるごみとして捨てましょう。
・食器や鍋の汚れは紙などで拭き取ったり、ヘラでかき取ってから洗いましょう。
・食器を洗うときは、洗剤は適量を使いましょう。
・ 調理くずや食べ残しが流れてしまわないように、水切り袋などを使いましょう。
・お米のとぎ汁は植木の水やりに利用しましょう。

(1回目の濃いものだけでも水やりに利用しましょう。養分が含んでいるので、よい肥料になります。)


★太くて弾力のあるアクリル100%の毛糸で編んだタワシで食器を洗うと、不思議!洗剤を使わなくても汚れが落ちます。川を愛する会は、アクリルタワシの使用を推奨しています。 

●トイレ・お風呂・洗濯では

・トイレは使用後にこまめに掃除しましょう。(洗剤を使う回数が少なくてすみます。)
・入浴や洗濯の際は、石けん・洗剤・シャンプー・リンスなどは適量を使いましょう。(たくさん使っても洗浄力が高まるわけではありません。)
・ 髪の毛などが流れてしまわないように、お風呂の排水口に目の細かいネットを張るなどしましょう。
・お風呂の残り湯は洗濯に利用しましょう。
(温水なので汚れ落ちがよくなります。衛生上、すすぎは水道水で。)

●エコたわしの推奨

川を汚す一番大きな原因は家庭排水です。当会では、なるべく洗剤を使わない方法として、洗剤を使わずに汚れを落とすことができる「エコたわし」を推奨しております。

 

●使用方法●
水や30°C以下のお湯を含ませ、調理器具、キッチン周り、洗面台、浴槽の汚れをよくこすって洗います。
フライパンなどの油汚れは一度油を拭き取ってからたわしでよくこすります。

 

●注意●
・漂白剤・柔軟剤・アイロンは使用しないでください。
・火気に近づけたり、暑い調理器具などに使用しないでください。
・アクリルの毛糸は熱いお湯が苦手なので、気をつけてお使いください。

・使用後のお手入れは、水洗いをして太陽のもとで干して乾かすだけです!
・他にもパソコンやフローリング、靴などのほこり取り、ガラスのカラ拭きなどにも使うことができます。
 

Copyright©川を愛する会. All rights reserved.